ハワイ諸島5+2大マラソン :: コナ・マラソン
en-US

1994年に始まったランニングイベントで家族や仲間と楽しく走ることを目的としたレース。5K、クオーターマラソン、ハーフマラソン、フルマラソンからご自身のレベルに合った距離をお選びいただけます。ハワイ諸島最大の島の大自然をローカルランナーと共に存分に味わうことができます。コースは、フルマラソンとハーフマラソンはワイコロア・リゾートをスタートし、コナ空港へ続くハイウェイを走ります。コースの両わきには真っ黒い溶岩が広がり、素晴らしい太平洋を眺めることができるでしょう。医療財団への支援、コーヒー産業の発展、そして素晴らしいランニングイベントの開催という3つの大きな目標を掲げ、より多くのランナーに楽しんで頂けるおすすめランイベントです。



コナマラソンはハワイ島コナのワイコロアリゾートが舞台。
どの種目もワイコロアリゾートからスタートし、スタートと同じ場所でフィニッシュ。
前日のエキスポ会場はスタート地点から徒歩15分ほどの場所にあるヒルトンワイコロアビレッジで行われます。

ヒルトンワイコロアビレッジまで車で約40分です。送迎付きのパッケージツアーを利用しない方は、ロバーツハワイの空港送迎を事前に予約するか(1人$29+チップ)、コナ空港からタクシーもしくはUberを利用することができます。Uberの相場は$45+チップ、タクシーは$60です。
カイルアコナにご宿泊の場合でも、コナマラソン参加者の為の有料送迎オプションをご用意しております。その場合、ゼッケンなどは当日朝の送迎バスでお渡しするので、前日のゼッケン受け取りは不要です。
やはり一番簡単なのはレンタカー。ダラーレンタカーなら日本語で保険付きのプランがお得です。

コナ空港前からレンタカー屋さんまで無料シャトルバスが随時運行しているので、店舗までの移動も心配無用です。

聖地マウナケア山頂・サンセット&星空観測ツアー
http://www.sponavihawaii.com/activity/island/maunakea-sunset
聖地マウナケア山頂・星空観測&サンライズツアー
http://www.sponavihawaii.com/activity/island/maunakea-sunrise
ハワイ島・三大名所巡り&星空ツアー
http://www.sponavihawaii.com/activity/island/big-island-3dai-meisho
サウスポイントへも行くハワイ島満喫ツアー
http://www.sponavihawaii.com/activity/island/big-island-south
コナコーヒー農園とマナゴホテルの名物ランチ
http://www.sponavihawaii.com/activity/island/coffee-farm-manago
ハワイ島グレートネイチャーツアー・サンライズ編
http://www.sponavihawaii.com/activity/island/great-nature-sunrise
ハワイ島グレートネイチャーツアー・サンセット編
http://www.sponavihawaii.com/activity/island/great-nature-sunset

『ハワイ島でおすすめ・人気の観光スポット20選!観光マップもご紹介』
「ビッグ アイランド」とも呼ばれるハワイ島は、他のハワイ諸島7つの島がすっぽり収まるほどの面積を持ちます。
人口は20万人ほどで、冬でも平均気温は26度前後と、非常に温暖。ただし、大きな山の山頂にもなると、雪が積もるほどの温度差があります。


大会スケジュール

2020年6月21日(日)開催

[ レース・カテゴリー ]
フルマラソン スタート5:30(予定)
ハーフマラソン スタート6:00 (予定)
クオーター スタート7:00(予定)
5K スタート6:45(予定)
表彰式 9:30am(予定)

種目・表彰

種目(制限時間)

・フルマラソン(8時間00分)
・ハーフマラソン(7時間30分)
・クオーターマラソン(6時間00分)
・5K(6時間15分)

表彰

・各レース 男女各上位3名
・各レース 男女各年齢別上位2名

前回参加者数

・フルマラソン 200名
・ハーフマラソン 500名
・クオーターマラソン 250名
・5K 400名

前回の優勝タイム

・男子 2時間44分57秒
・女子 3時間23分53秒

お申込み特典「スポナビアシスト」

コナ・マラソンのスポナビアシストには、基本のエントリー代行のほか、下記の様な現地サポートが含まれています。

スポナビアシスト・サービス内容

・エントリーフィー(参加料)
・「エントリー受付確認書」(6月上旬頃Eメールにて)
・「ご出発前のご案内(日本語)」(6月上旬頃ダウンロード対応)
・コースマップ(ダウンロード対応)
・ゼッケン受取りサポートサービス
・サポートツアーデスク(ゼッケン受取会場内にて)
・スポナビハワイ専用テントご利用サービス(フィニッシュエリアにて)ゴール後のテントの日陰が大変好評です!
・お荷物お預かりサービス (スタートエリア、ワイコロアリゾート・アンフィシアター内スポナビテントにて)
・レース当日朝、日本語によるチェックイン・サポート(ワイコロアリゾート・アンフィシアター内スポナビテントにて)
・スポナビフォトサービス(1枚目無料、2枚目以降有料)
・フルーツ、ドリンクなどのリフレッシュメント
・記念Tシャツ、メダル&唯一の日陰!(ワイコロアは晴天率が高く、ゴール周辺には日陰がありません。スポナビハワイはアシスト専用のテントをゴールエリアに設置いたします。テントの下でゆっくりとおくつろぎ下さい)
・スポナビハワイ特製完走証(後日ダウンロードできます)

パケットピックアップ

・10時-17時までに、ヒルトン・ワイコロア・ビレジッジ内コナマラソンエキスポ会場にお越しください。スポナビハワイのブースにて、お客様のパケットをお渡しいたします。

送迎・ゴール後のスケジュール

・表彰式:9:30am(予定)
・ホテルまでの送迎(レース当日送迎サービスの方):12:00発
※最終確定ではありませんので、予定時刻は変更となる場合がございますのでご了承下さい。
※ゴール地点ワイコロア地区からカイルアコナまでは車で約1時間かかる予定です。

コース
 スタート  ゴール 1&3回目の折り返し(7km&35km)  2回目の折り返し(21km)

→ 大きな地図でみる



 スタート  ゴール 1回目の折り返し(7km)  2回目の折り返し(18km)

→ 大きな地図でみる

クォーターマラソン、5Kのコースはフルやハーフのコース上を折り返す形になります。全てのスタートとフィニッシュは同じ場所となります。

印刷用マップ

フル・コース
ハーフ・コース
クオーター・コース
5K・コース

大会レポート
ハワイ旅ラン!ハワイゆるラン!アク...

ハワイ旅ラン!ハワイゆるラン!アク...

「ビッグ・アイランド」の愛称で親しまれ、日本からの直行便があるため人気が高まっているハワイ島。...
ハワイ島「コナマラソン2019」オ...

ハワイ島「コナマラソン2019」オ...

コナマラソンのオフィシャル・トラベルエージェンシーであるHISは、2019年6月30日(日)に...
2019年おススメ、ジョギングイベント!

2019年おススメ、ジョギングイベント!

Aloha!A-1です。今年もあと残り少なく2か月を切りましたが、もう来年はどんな大会に出よう...
ロシアワールドカップもハワイ島も熱...

ロシアワールドカップもハワイ島も熱...

毎年6月にハワイ島コナで開催されるコナマラソンは1993年に始まり、今年で25周年。...
2018年は、ハワイ諸島5+2大マ...

2018年は、ハワイ諸島5+2大マ...

今年も残すところあと少しとなりましたね。45回目となる12月10日開催のJALホノルルマラソン...
参加に便利なツアー

HIS

moana
トラベル

フライト

日本からのハワイ島への直行便は、JALのコナ線(成田-コナ:毎日)ハワイアンエアライン(羽田-コナ:週3日)があります。ハワイ諸島を結ぶ航空会社で、ホノルルとコナ間のフライトを予約する場合は、ハワイアンエアラインをご利用いただけます。

ホテル

スタート&ゴール地点付近は、リゾートエリアとなっております。マリオットホテル、ヒルトン・ワイコロア・ビレッジなど大型のホテルがありますので、こちらをご利用いただくと便利です。また、コースマップ(google map)はこちら。

ハワイ島について

ハワイ島は、アメリカ合衆国ハワイ州の島で、ハワイで最も大きい島(全ハワイ諸島の陸地面積の62%を占める)であることから英語では "Big Island" の愛称でも呼ばれています。

島中央部にはマウナ・ケア(海抜4,205m)とマウナ・ロア(海抜4,169m)の2つの4,000m級火山があり、ギネス・ワールド・レコーズの認定によると、海洋底の基部から測った高さでは、マウナ・ケアが海抜10,203mで世界で最も高い山とされています。

マウナ・ケア山頂付近は、天候が安定し空気が澄んでいることもあり、世界各国の研究機関が天文台を設置しており日本の国立天文台が設置したすばる望遠鏡も ここにあります。また、山頂では常夏の島でありながら冬場には積雪も見られます。マウナ・ロアとキラウエアは活火山であるため、ハワイ島は今でも成長し続 けています。

島の人口は18.67万(2011年国勢調査)と、ハワイ州の島としてはオアフ島に次ぎ2番目となります。東岸の都市・ヒロはハワイ島で1番大きな都 市であり、日系移民によって開発された都市でもあります。ヒロは、歴史的に津波によって数度壊滅的被害を受けた経験から、太平洋津波博物館が設置されてい て、津波に関する研究が行われています。西岸の都市・コナはハワイ島で2番目に大きな都市であり、コーヒーの生産が盛んです。国際空港もあり、ハワイ島西 岸に点在するビッグアイランドの多くのホテルへのゲートウェーとなっています。

ハワイ島内の南西にある町キャプテン・クックは、キャプテン・クックことジェームズ・クックがハワイの原住民に殺害された場所で、ケアラケクア湾にはその 記念碑があります。また、ハワイ王朝を統一したカメハメハ大王の出身地も島内にあり、ホノルルのイオラニ宮殿前にある銅像と同じものが同島東岸の都市ヒロ と、同島北端のハヴィ(カメハメハ大王の出生地)に各1体ずつあります。