en-US
ハワイ諸島5+2大マラソン

大会スケジュール

2017年12月9日

カラカウアメリーマイル(1マイル:1.6km) 7:00/クーンズビーチ

2017年12月10日

[ レースカテゴリー ]
フルマラソン 5:00 / アラモアナ
レースデーウォーク(10K) 5:25 / アラモアナ

[ 表彰式 ]
フルマラソン 13:00 /カピオラニ公園

種目・表彰

種目(制限時間)

・フルマラソン(なし)
・レースデーウォーク(なし)
・カラカウアメリーマイル

表彰

・フルマラソン 男女各上位3名
・フルマラソン 男女各年齢別上位3名
・フルマラソン チーム部門上位3チーム
・フルマラソン 車椅子部門上位3名

前回参加者数

・フルマラソン 29,000名

前回の優勝タイム

・男子 2時間9分
・女子 2時間31分

「スポナビアシスト」
大手旅行会社が専用ツアーであらゆるサポートを行っているため、スポナビアシストを実施しておりません。
大会レポート
今年も一大イベントJALホノルルマラソン2016が無事終了!

今年も一大イベントJALホノルルマラソン2016が無事終了!

Aloha!スポナビ編集部です。今年もJALホノルルマラソンが12月11日に開催されました。今年は昨年よりおおよそ7,000人ほど多い28,646人のランナーがエントリー。沢山の方々がホノルルに集まり、街もいつもよりランニングウェアー率が高く、朝ランしている方も多く見られましたね。
2016年ホノルルマラソン準備シリーズ全5回レース

2016年ホノルルマラソン準備シリーズ全5回レース

Aloha! スポナビ編集部です。今年もホノルルマラソンまでああと1か月を切りました!!先週の日曜日11月13日には、ホノルルマラソン準備シリーズの最終レースが開催され、いよいよ本番に向けての最終調整に入っているランナーも多いかと思います。
JALホノルルマラソン特集~初めての方へ、ランナー目線のアドバイス~

JALホノルルマラソン特集~初めての方へ、ランナー目線のアドバイス~

Aloha!スポナビレポーターのKengoです。今年で44回目となるJALホノルルマラソン、僕はもう22回参加させてもらい毎回心地よい苦痛とともに楽しんでます!(笑)

JALホノルルマラソンの魅力をリピーターにインタビュー!

JALホノルルマラソンの魅力をリピーターにインタビュー!

2015年12月13日(日)に今年もJALホノルルマラソンが無事開催されました。参加されたランナーの皆さまお疲れ様でした!!10Kウォーカーの申し込み者を合わせると、30,000人を超えるランナーがエントリー。ハワイ最大級のスポーツイベントとして盛り上がりました。制限時間がなく、何時間かかってもすべての完走者の栄光をたたえ、フルマラソン初挑戦でも参加しやすいのがJALホノルルマラソン。

最大40%OFF「JALホノルルマラソン2015」エキスポお得なセール情報

最大40%OFF「JALホノルルマラソン2015」エキスポお得なセール情報

Aloha! スポナビハワイ編集部です。今年もJALホノルルマラソンまであと少し!ハワイで一番大きなこのマラソンイベントにも日本から訪れる方も多いかと思います。そんなランナーの皆さまにお得な情報をご紹介。JALホノルルマラソンのエキスポ内では人気のランニングシューズ専門店「ランナーズルート(RUNNERS ROUTE)」がブースを出します。なんと、今年は昨年より商品数は4倍、ランニングシューズから人気のアパレルまで最大40%off!!
コースマップ
フル・コースマップ
ホノルル・マラソン クリックすると大きな地図を表示・印刷出来ます。
コース
ハワイ諸島5+2大マラソン ハワイ諸島5+2大マラソン
オアフ島について

オアフ島は、アメリカ合衆国ハワイ州の島で、ハワイで3番目に大きい島であり、首都ホノルル市があります。人口はハワイ州最大で907,574人(2009年)、州全体の8割がこの島に住んでいます。州庁もあり、政治・経済・観光の中心となっています。
島の南岸東寄りのホノルルに主要施設が集中し、ホノルル国際空港や港湾もここにあり、隣島への乗り継ぎの拠点となっています。ワイキキにはホテル・コンドミニアムやショッピングセンター等が林立し、世界有数のリゾート地帯となっています。

東岸はウィンドワードと呼ばれる風光明媚な海岸で、北岸はノースショアと呼ばれ、冬季には高波が打ちつけるサーフィンの名所となっており、世界各地からサーファーが訪れるとともに大会等も開催されます。
島内の交通は主として自動車が使われ、地元住民は原則として自家用車か公営バスを利用します。また、ワイキキ周辺を中心にタクシーもあります。ホノルル中心部を拠点として、複数の州間高速道路が整備されています。
ホノルル国際空港からは、アメリカ本土のほか、日本や中国、オーストラリアなどの環太平洋の都市、ハワイ諸島間の航空路があり、頻繁に運航されています。また、ホノルル港は外洋クルーズ船の寄航地としても知られています。