ハワイ諸島を走ろう!旅ラン・スポナビハワイ厳選イベント! :: ビッグ・アイランド・インターナショナル・マラソン
en-US

ハワイ島ヒロで行われるマラソン、ラン、ウォークのイベントです。 2014年より新しいコースが設定されヒロダウンタウンがスタート地点およびフィニッシュ地点となります。ハワイ島のオールドハワイと呼ばれるコースは、 熱帯雨林や滝、美しい溶岩ビーチなどの絶景が臨め、世界で最も美しいコースを走るマラソンとも言われています。



大会お役立ち情報

ビッグアイランドインターナショナルマラソンはハワイ島ヒロのジャングルが舞台。
どの種目もダウンタウン(ベイフロント)からスタートし、スタートと同じ場所でフィニッシュ。
前日のエキスポ会場はスタート地点から徒歩15分ほどの場所にあるグランドナニロアホテルで行われます。

送迎付きのパッケージツアーを利用しない方は、ヒロ空港からタクシーを利用することができます。ナニロアホテルまで約10分、$10ちょっとです。

キラウェア火山のサイクリングhttp://www.sponavihawaii.com/activity/cycle/MTB014
ジップライン・アドベンチャーhttp://www.sponavihawaii.com/activity/island/zipline

マラソン前後は体力を温存しておきたい方は、土曜日開催のファーマーズマーケットやビッグアイランドキャンディーでお土産探しもいいですよ。

『ハワイ島でおすすめ・人気の観光スポット20選!観光マップもご紹介』
「ビッグ アイランド」とも呼ばれるハワイ島は、他のハワイ諸島7つの島がすっぽり収まるほどの面積を持ちます。
人口は20万人ほどで、冬でも平均気温は26度前後と、非常に温暖。ただし、大きな山の山頂にもなると、雪が積もるほどの温度差があります。


ハワイ島のオプショナルツアー

スポナビハワイおすすめオプショナルツアー
ハワイアンの聖地マウナケアの頂上から、一日の終わりを感じる夕日と美しい色彩画のような天空をご覧頂いた後、星空ガイドによる宇宙の物語とともに満天の星空をご堪能いただける「聖地マウナケア山頂・サンセット&星空観測ツアー」など、ハワイ島を楽しんでいただけるツアーをご用意しております。


大会スケジュール

2020年3月15日(日)

フルマラソン 6:00 / ヒロ
ハーフマラソン 6:15 / ヒロ
10キロ(6.2マイル)ラン 7:00 / ヒロ
5キロ(3.1マイル)ラン 6:30 / ヒロ
2マイルウォーク(計測なし) 7:00 / ヒロ

種目・表彰
種目(制限時間)
・フルマラソン(7時間)
・ハーフマラソン(6時間45分)
・10キロ(6.2マイル)ラン(時間制限なし)
・5キロ(3.1マイル)ラン(時間制限なし)
・2マイルウォーク(時間制限なし)

表彰
・各レース 男女各上位3名
・各レース 男女各年齢別上位3名(19歳以下、70歳以上は各1名)
※2マイルウォークの表彰はございません。

2019参加者数

・フルマラソン 200名
・ハーフマラソン 350名
・その他 250名

お申込み特典「スポナビアシスト」

ビッグ・アイランド・インターナショナル・マラソンのスポナビアシストには、基本のエントリー代行のほか、下記の様な現地サポートが含まれています。

スポナビアシスト・サービス内容

スポナビアシストとは、お客様に安心してイベントにご参加いただけるサービスです。
参加登録代行の他、下記サービス内容が料金に含まれています。
<大会までの準備サポート>
・エントリー代行(参加登録、大会参加費が含まれております)
・登録内容確認(2月中旬頃Eメールにて)
・「ご出発前のご案内(日本語)」(2月中旬頃ダウンロード対応)
・コースマップのご案内(ダウンロード対応)
・ゼッケン受け取り代行サービス
・ランナーズルートのランニングシューズの割引券(オアフ島のランニングシューズ専門店)
<大会当日・レース直後のサポート>
・日本語によるチェックイン・サポート(スポナビテント)
・お荷物お預かりサービス(スポナビテント)
・休憩スペース(スポナビテントがご利用可能です)
・フルーツ、ドリンクなどのリフレッシュメント
・記念Tシャツ&メダル(フル、ハーフ完走者のみ)*10キロ、5キロ、2マイルウォークにメダルはありません。
・完走タイムのご案内
<レース後のサービス>
・スポナビフォトサービス(1枚は無料でダウンロード可能。2枚目からは有料)
※予定時刻は変更となる場合がございますのでご了承下さい。
*詳細は最終案内(Eメール)にてご案内致します*

コース
ハワイ諸島5+2大マラソン

 

ハワイ諸島5+2大マラソン
大会レポート
2019年おススメ、ジョギングイベント!

2019年おススメ、ジョギングイベント!

Aloha!A-1です。今年もあと残り少なく2か月を切りましたが、もう来年はどんな大会に出よう...
2018年は、ハワイ諸島5+2大マ...

2018年は、ハワイ諸島5+2大マ...

今年も残すところあと少しとなりましたね。45回目となる12月10日開催のJALホノルルマラソン...
ハワイ島の熱帯雨林を走る!ビッグ・...

ハワイ島の熱帯雨林を走る!ビッグ・...

アロハ!Kazuです。ハワイ諸島5+2大マラソンで大自然の中を走っていると強く感じられるのはカ...
2016年もハワイを走ろう!スポナ...

2016年もハワイを走ろう!スポナ...

ALOHA! スポナビ編集部です。上半期も様々なスポーツイベント情報をご案内させてい...
天候に恵まれたビッグ・アイランド・...

天候に恵まれたビッグ・アイランド・...

Aloha! Kazuです。今年で18回目を迎えるビッグ・アイランド・インターナショ...
ギャラリー
参加に便利なツアー

↓お申込み受付(2020年度準備中)↓

HIS

大会ムービー
印刷コースマップ
マウイ・オーシャンフロントマラソン クリックすると大きな地図を表示・印刷出来ます。
ハワイ島について

ハワイ島は、アメリカ合衆国ハワイ州の島で、ハワイで最も大きい島(全ハワイ諸島の陸地面積の62%を占める)であることから英語では "Big Island" の愛称でも呼ばれています。

島中央部にはマウナ・ケア(海抜4,205m)とマウナ・ロア(海抜4,169m)の2つの4,000m級火山があり、ギネス・ワールド・レコーズの認定によると、海洋底の基部から測った高さでは、マウナ・ケアが海抜10,203mで世界で最も高い山とされています。

マウナ・ケア山頂付近は、天候が安定し空気が澄んでいることもあり、世界各国の研究機関が天文台を設置しており日本の国立天文台が設置したすばる望遠鏡も ここにあります。また、山頂では常夏の島でありながら冬場には積雪も見られます。マウナ・ロアとキラウエアは活火山であるため、ハワイ島は今でも成長し続 けています。

島の人口は18.67万人(2011年国勢調査)と、ハワイ州の島としてはオアフ島に次ぎ2番目となります。東岸の都市・ヒロはハワイ島で1番大きな都 市であり、日系移民によって開発された都市でもあります。ヒロは、歴史的に津波によって数度壊滅的被害を受けた経験から、太平洋津波博物館が設置されてい て、津波に関する研究が行われています。西岸の都市・コナはハワイ島で2番目に大きな都市であり、コーヒーの生産が盛んです。国際空港もあり、ハワイ島西 岸に点在するビッグアイランドの多くのホテルへのゲートウェーとなっています。

ハワイ島内の南西にある町キャプテン・クックは、キャプテン・クックことジェームズ・クックがハワイの原住民に殺害された場所で、ケアラケクア湾にはその 記念碑があります。また、ハワイ王朝を統一したカメハメハ大王の出身地も島内にあり、ホノルルのイオラニ宮殿前にある銅像と同じものが同島東岸の都市ヒロ と、同島北端のハヴィ(カメハメハ大王の出生地)に各1体ずつあります。