アラワイ・ゴルフ・コースのドライビングレンジでドライバーの練習
en-US

アラワイ・ゴルフ・コースのドライビングレンジでドライバーの練習

2019年2月24日   Number of views (349) 

アラワイ・ゴルフ・コースのドライビングレンジでドライバーの練習

先日Yasu先輩とアイアンの練習に来たアラワイ・ゴルフ・コースのドライビングレンジに1人で行ってきました。

うちの前のマリオット付近のバス停から乗車し2つ目で下車。

2~3分も歩けば到着です。

朝の8時すぎに到着したのですが、すでに半分弱が埋まっていました。


今日はドライバーの練習。

YouTubeで調べたところによると、ある動画でも振れ幅を徐々に上げていくとよいとのことだったので、徐々に振れ幅を大きくしていきました。


最初はとにかく当てることに集中。

徐々に振りを大きくしていく。

飛距離は全くないのですが、時には真っ直ぐ、時にはスライスしてしまったりと、そりゃ最初からうまくはいかないですね。。

ネットで調べたところによるとスライス(右に曲がって)してしまうのは、フェースがオープンになってしまっていることが原因とのこと。

つまりボールに当たる時に、すでに設置面(角度)が外側に傾いてしまっているのですね。

逆にまっすぐ飛ぶときは、垂直に当たっているということですね。


しかし、飛距離がないまでも、ボールがビューンと飛んでいくのは気持ちがよいものです。

とにかく、サーフィンのように毎週つづけることかなと。

この日は、先日同様、パターの練習もして約90分の練習を終了しました。

パットゴルフじゃないですけど、パターの練習、好きです。


しかし、プロゴルファーって自分の思った方向・距離に打つことができるのだから、本当にすごい。

Masa

最近の投稿