ハワイの朝、エッグ・ベネディクト
en-US

ハワイの朝、エッグ・ベネディクト

2016年1月7日   Number of views (1856) 

ハワイの朝食、ブランチのメニューでポピュラーなエッグ・ベネディクト。
一時期、とても凝ってどこに行ってもそれをオーダーしていました。数えてみたら試したレストランの数は22ケ所、きっと多い件数ではないかと思います。
 「エッグ・べネ」「ベネ」などの愛称もありますが、調べてみるとどうやらニューヨークで、ある発祥となるオーダーがされ流行ったことがきっかけのようです。カリカリにトーストされたイングリッシュ・マフィンの上に、ハムやスモークサーモン、更にとろとろのポーチド・エッグ、最後に熱々のオランデーズソースがかかったものが定番ですが、オアフ島内のレストランでもお店独自のものが様々。ハワイアンス タイルのポーク、カルーアを使ったりとか、右はロブスター、左はフォアグラのパテと左右で異なるものなどなど。中には超有名朝食レストランのクラブケーキ・エッグ・ベネと称するものはクラブケーキではなく、カニコロッケだったなんて意外な体験もあったり。

暫く「マイ・ブーム」から遠ざかっておりましたが、久しぶりにどこかでエッグ・ベネディクトが食べたくなりました。普段、日本では朝食を食べない方も「ハワイに来ると朝食もたくさん食べれてしまいます」とよく聞きます。 ジョギングや散歩の後、エッグ・ベネディクトを食べながらハワイでの1日を初めてはいかがでしょう。Keiko

965228_538350906213037_1217125862_o%5B1%5D.jpg

最近の投稿