en-US

自転車コースが絶景の「H3トライアスロン」と「ホノルル・トライアスロン2018」

2017年8月17日   Number of views (113)  ホノルル・トライアスロンH3トライアスロン

Aloha! A-1です。今年で3回目となるハワイ・オアフ島を横断し高速道路「H3」をかけぬける「H3トライアスロン」が、10月21日に開催されます。このイベントと来年のホノルル・トライアスロンを併せてご紹介しますね。

絶景を臨む自転車コース「H3トライアスロン」

自転車コースが絶景のH3トライアスロンとホノルル・トライアスロン2018

H3トライアスロンは「The Hawaii Law Enforcement Memorial Foundation」というNPOが市、郡、州、軍、そして連邦の殉職した警察官のための追悼メモリアルの設立を目的としたチャリティイベントです。普段なかなか走ることができない「H3」という高速道路を走るコースは、オアフ島西岸から東岸へトンネルを越えて、カネオヘサンドバーのエメラルドグリーンの海を見ながらダウンヒルという最高の瞬間を楽しむことができます。

自転車コースが絶景のH3トライアスロンとホノルル・トライアスロン2018

距離はスイム1,500m、自転車43km、ラン10kmのオリンピックディスタンスです。昨年から変則スプリントディスタンス(スイム750m、自転車はそのままの43km、ラン5km)が新設されました。この大会の一番の特徴は、やはり「H3」を走る「自転車コース」。自転車のコースだけを走る「ロード自転車レース&ファンライド」は、トライアスリートだけでなく、サイクリストにも嬉しい大会です。

自転車コースが絶景のH3トライアスロンとホノルル・トライアスロン2018

昨年のエントリー数は約350名で、新しく設定された自転車のみの「ロード自転車レース&ファンライド」に約100名、スポナビハワイからは10名の日本人トライアスリートが参加しました。

自転車コースが絶景のH3トライアスロンとホノルル・トライアスロン2018

コースは、ホノルルトライアスロンでも使用されれるアラモアナ・ビーチでスイム。リーフの内側をビーチと並行に泳ぐので、スイムに自信がない人でも安心して泳ぐことができます。

自転車コースが絶景のH3トライアスロンとホノルル・トライアスロン2018

自転車コースは、警察官のためのイベントということもあり、道路は警察によって完全にクローズ。普段なかなかありえない専用レーン。そして最後のランは、軍施設内を10km走るという贅沢なコースとなっています。

自転車コースが絶景のH3トライアスロンとホノルル・トライアスロン2018

ワンウェイコースのため、フィニッシュのカネオヘから戻ってこなくてはなりません。ですが、そこはスポナビアシストの「送迎サービス」で解決。「レンタル自転車」や「パケットピックアップ代行」「日本語でのコース説明」「レースブリーフィング」などもお手伝いさせていただきます。普段なかなか走ることのできない「H3」から望む絶景を、是非楽しんでください。

「ホノルル・トライアスロン2018」開催日決定!

自転車コースが絶景のH3トライアスロンとホノルル・トライアスロン2018

オアフ島最大のトライアスロン大会である「ホノルル・トライアスロン」の来年の開催日が決定しました。2018年5月13日で、エントリーは9月1日より開始されます。オリンピックがメインになりますが、距離が半分の「スプリント」や3人で参加する「リレー」もあるので、初心者が最初に目標にするのにぴったりの大会です。

自転車コースが絶景のH3トライアスロンとホノルル・トライアスロン2018

去年初めてヨガフェスタとコラボして、姉妹イベント「ヨガフェスタハワイ2017」を開催。来年もSUPヨガレッスンや著名なインストラクターによるヨガセッションを受けることができます。

自転車コースが絶景のH3トライアスロンとホノルル・トライアスロン2018

また、今年は初のこころみとして試験的に行った「RUN&SUP」というビーチを少し走ってSUPで4kmを漕いで競い合うというレースを、来年は本格的に開始します。今年は地元アスリートのみ受け付をしましたが、来年は日本人アスリートもエントリー可能になります!!

トライアスロンだけでなく、SUPやヨガも楽しめる「ホノルル・トライアスロン2018」。今からご予定をスケジュールに入れておいてくださいね!