en-US

今年のツールドオアフ2017は、オアフ1周&アドベンチャー!!

2017年4月21日   Number of views (576)  ツールド・オアフ

アロハ!A-1です。桜の時期も終わりもう夏まっしぐらでサイクリングが楽しい時期になってきましたね。毎年ホノルルセンチュリーライドの翌日にスポナビハワイで開催しているツールドオアフ!
今年も下記の通り開催いたします。

今年のツールドオアフ2017は、オアフ1周&アドベンチャー!!

前日に開催されるホノルル・センチュリーライドの100マイル折り返し地点よりも先の美しいノースショアを走るファンライド。毎年何か新しいことを付け加えていますが、昨年はライドのほかにノースショアで他の遊びを楽しみたい方向けにSUP(スタンドアップパドルボード)を追加しました。「もっと他の遊びも楽しみたい!」というご希望を頂きましたので、今年はオアフ1周しない方のためにエキサイティングなオプションを追加いたしました!

今年のテーマは、”オアフ島1周&アドベンチャー”。ノースショアライド50キロのほかに楽しめる数々のアドベンチャーツアーを1日でお楽しみください!各アドベンチャーはスポナビハワイでも人気!!普段では中々体験できない、絶景をお楽しみいただけるオプションをご用意しました。

<基本プラン>

今年のツールドオアフ2017は、オアフ1周&アドベンチャー!!

1. オアフ島1周ライド50キロ/ワイキキまでさらに60キロ(平均時速25-30キロで100キロ以上走れるレベルの方、先着20名様)

オアフ島1周は、昨年も引き続き少人数で安全なルートを確保し、サポートガイドと一緒に楽しいライドができました。もちろんパンクなどもありますが、秘密の給水ポイントなどで水分補給をしワイキキへと向かい無事にカピオラニ公園へもどるオアフ島1周コース110キロ。前日100マイル(160キロ)走った方は2日間で270キロ走ったことになります。

今年のツールドオアフ2017は、オアフ1周&アドベンチャー!!

2. モクレイア・ワイアルアタウン・スウィーツのんびりライド(約10-30キロですが、参加者のレベルで調整します。)

ハレイワまでの50キロライドのあと、さらにのんびりサイクリングを楽しみながら、ノースショアの田舎町を観光します。ワイアルアのソープファクトリーに立ち寄ったり、スノーパフで有名なベーカリーでスウィーツをほおばります。

今年のツールドオアフ2017は、オアフ1周&アドベンチャー!!

3. ハレイワタウン自由行動(各自ご自由にお過ごしください。)

このプランは完全な自由行動。ハレイワタウンでシェイブアイスやガーリックシュリンプを食べるのもよし、買い物もよし。または海でシュノーケルやスイミングなど思い思いに時間をすごしてくださいね。

<アドベンチャープラン(別料金)>

今年のツールドオアフ2017は、オアフ1周&アドベンチャー!!

4. ハレイワでスタンドアップ体験(レンタルかレッスンのオプションをお選びください。)

そしてこちらは昨年に引き続き実施するSUP(スタンドアップパドルボード)体験。ハワイでも日本でも、人気のSUP。サーフィンは、ちょっと・・・という方でも、SUPなら気軽にクルージングを楽しむ事が出来ます。すでに乗れる方は2時間のレンタルで自由にハレイワの海を楽しんでください。初めての方には、レッスンプランもご用意していますので、立ち方からこぎ方、バランスの取り方など経験豊富なインストラクターが教えてくれます。

今年のツールドオアフ2017は、オアフ1周&アドベンチャー!!

5. 大空を滑空するジップライン

ハレイワへ向かう途中のガンストック牧場にあるジップライン。高台から山の向こうへワイヤーロープを滑り下りていくアトラクション。7種類それぞれ違うポイントへいろいろなスタイルのミッションを与えられながら滑り降ります。楽しいインストラクター付きで、ノースショアの絶景、パノラマビューサイクリングの間に楽しむことができます。ハレイワ着へはグループと別ライドになりますが、ランチはハレイワでご用意しています。

今年のツールドオアフ2017は、オアフ1周&アドベンチャー!!

6. 絶景スカイダイビング14,000フィート(保険付き)

ノースショア・モクレイアは、オアフ島でできるスカイダイビングのメッカ。ハレイワまでの50キロライドのあと、大空からのスカイダイビングも楽しむアドベンチャープランです。日本人インストラクターと一緒に地上4,000mから見るオアフ島の全景パノラマビューは、絶景!スポナビハワイのオプショナルツアーでもスリル満点で、一生に一度の思い出にと大人気!

今年のツールドオアフ2017は、オアフ1周&アドベンチャー!!

7. 大絶叫シャーク・ウォッチングツアー

ハレイワまでの50キロライドのあと、ハレイワハーバーから専用ボートでハレイワ沖に進み、ケージのなかから本物のサメを目の前でみれるシャークツアー。ノースショアの沖で、間近でサメを観れます!餌をめがけて10匹以上のサメが青い海の底から上がってくるシーンや目の前で餌をがぶりと食べるシーンは、迫力満点です。

ということで、今年もホノルル・センチュリーライド翌日に開催される「ツールドオアフ2017」。100マイル折り返し地点よりも先の美しいノースショアの大自然を楽しんでください!