en-US

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

2017年10月3日   Number of views (527)  ホノマラ準備シリーズ第3弾25km!byホクラニ・ベイク・ショップホノルル・マラソン準備シリーズ

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

Aloha!Davidです。 JALホノルルマラソンに向けての準備シリーズ第3弾は、10月の第1日曜日に行われるカイルアスタートの25km。今年は10月1日に行われ、約550人が参加しました。JALホノルルマラソン本番まで残り約2ヶ月ということで、ローカルランナーの多くは調整の為に参加しますが、実は観光も兼ねて参加するのもおすすめなイベントです。
準備シリーズ第1弾の模様はこちら
準備シリーズ第2弾の模様はこちら

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

スタートは早朝の5時30分と少し早めですが、駐車場の数は限られているので4時を過ぎた頃には続々と参加者が集まってきます。スポナビハワイではワイキキからスタート及びゴール地点のカイルアビーチパークまで、往復の送迎がついてますので安心してご参加いただけます。到着後は、足首に巻くタイプのタイミングチップを受け取り、トイレを済ましてウォーミングアップ。スタート10分前には、100mほど離れた所に位置するスタート地点まで集団で移動します。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

そして暗闇の中、スタート。ここから25kmの道のりが始まります。スタート直後にルンルンの可愛い女の子を発見。早朝から友達と走るのもきっと楽しいですよね。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

先頭集団が勢いよく通過。みんな表情が鋭く、凛々しく写ります。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

エイドステーションでボランティアをしてくれる方達は、ゲータレードと水を供給してくれます。そして何より、いつも明るく元気。ランナーには心強い味方です。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

コースはスタート地点のカイルアビーチパークから南下してラニカイビーチを通り過ぎて折り返し北上。ちょうど3分の2地点を過ぎたあたりから、緩めの上り坂があり、それを上り切ったカーブの先に心臓破りの坂が出現。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

この坂で、スポナビアシストをご利用してくださった幸坂夫妻に遭遇。上り坂の最初から走っていたかどうか不明ですが(笑)、カメラを向けると笑顔で走ってくれました。ありがとうございます。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

後ろから奥さまを支えている旦那さま、素敵ですね。苗字どおり「幸せな坂」になったのではないでしょうか。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

心臓破りの坂を上り切った所にエイドステーション。ランナーの1人が心から発したであろう「ここにいてくれて本当にありがとう」とボランティアスタッフに声をかけていたのが印象的でした。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

そして下り坂。上った達成感ときれいな景色とで、自然と笑顔が弾けます。ただ、まだゴールまでは7kmほどあります。。。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

子供を乗せたベビーカーを押しながら走るお母さん。たくましいですね。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

カイルアビーチパークに戻ってきたらゴールが見えます。バンザイでフィニッシュ。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

昨年に続き、今年もこの大会にスポナビアシストをご利用の小沼夫妻。くみこさんは昨年に続き年代別で見事3位入賞。おめでとうございます!!

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第3弾 25km「オート・ソース 2017」

このレースでは、スポナビアシストをご利用方に、カイルアのスイーツをサービスしており、昨年はラニカイジュース、今年はカイルアの人気店「Jewel or Juice」のスムージー。1人1品サービスしております。満足してくれたみたいで、とてもうれしいです。来年も是非お越しください。お待ちしております。

ホノルルマラソン準備シリーズ今後の予定

10/22 第4弾30K! By HMSA
11/12 第5弾ハーフマラソン! By ランニングルーム・バル・ノラスコ

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第1弾「ボカ・ハワイ - ノーマン・タマナハ 15K 2017」

スポナビハワイでは、多くの方から「ハワイのスポーツイベント」に関するご質問をいただきます。その中でも「手続きするには、まず何をしたらいい?」というご質問をよくいただきますので、スポナビハワイで掲載している大会のお申し込み方法の違いをご紹介いたします。

1.スポナビアシスト付きイベント

スポナビハワイに『エントリー手配から当日のサポートまで』を、まるごとお任せいただけるサービスです。当日は「走る服装と意気込み」のみをご準備いただければ、こちらからご案内する場所にご集合いただくだけになります。日本と違い、小さい大会では現地で荷物を預かってくれるサービスがないので、スポナビアシストにお申し込みいただければ、そんな問題も解消されます。

2.スポナビハワイがエントリー代行

大会エントリーページに表示されている大会の中で『大会名の後に[エントリー代行]と表記されている大会』は、スポナビハワイが日本語でエントリーを受け付け、ご質問にお答えしたり(ホテル選びから駐車場の場所などレース以外のご質問まで。もちろんレースに関するご質問もお気軽にお問い合わせください。)、大会の流れなどを記載した日本語の最終案内をお送りいたします。当日現地でのスポナビハワイスタッフによるお手伝いはありません。大会が開催される前までのサポートとなります。(ビッグアイランド・インターナショナル・マラソン、カウアイマラソンなど)

3.外部受付

大会エントリーページに表示されている大会の中で、『大会名の後に [外部受付]と表記されている大会』「ホノルルマラソン」「ホノルルトライアスロン」など、『既に主催者が日本語サイトを管理し受付を行っている大会』につきましては、主催者の日本語サイトをご案内しますので、直接エントリーを行ってもらう形になります(スポナビアシストなし)。

4.主催者サイトへ直接申し込み(英語)

大会エントリーページに表示されていない大会は、イベントカレンダーで「情報のみ」のご提供となりますので、「お客様ご自身で直接お申込み」いただく形になります。(日程は、主催者の都合により変更になる場合がございます)