en-US

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第1弾「ボカ・ハワイ - ノーマン・タマナハ 15K 2017」

2017年8月8日   Number of views (548)  ホノルルマラソン準備シリーズ

Aloha! Davidです。早いもので、今年ももう8月。毎年この時期から11月にかけて行われる「ホノルルマラソン準備シリーズ」。今年も、全5回行われる各レースをレポートしていきます!

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第1弾「ボカ・ハワイ - ノーマン・タマナハ 15K 2017」

第1弾となる「ボカ・ハワイ - ノーマン・タマナハ 15K」が8月6日に行われました。レース名に名を連ねる地元でロードバイクなどを取り扱っているスポーツショップ「ボカ・ハワイ」がスポンサーとなっており、「ノーマン・タマナハ」は『ハワイの長距離走の父』と呼ばれる偉大なランナーの名前に由来します。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第1弾「ボカ・ハワイ - ノーマン・タマナハ 15K 2017」

レース当日の天気は良好。気軽に参加できる5km程度のファンランとは違い、タイムを狙うランナーも多く、15kmとなるとそれなりに「レースっぽい」雰囲気でした。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第1弾「ボカ・ハワイ - ノーマン・タマナハ 15K 2017」

このレースは、JALホノルルマラソン本番と同じコースを15kmに短縮したコースを走ります。写真のカピオラニ公園は本番では10km地点。ここを過ぎるとダイヤモンド・ヘッド・ロードに差し掛かります。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第1弾「ボカ・ハワイ - ノーマン・タマナハ 15K 2017」

折り返し地点です。JALホノルルマラソン本番では、ここからハイウェイに沿って長い長い直線が続きます。景色が変わらない直線を走るのは、精神的になかなかしんどいものです。そんなコースの練習に最適なのが、9月3日に行われる準備シリーズ第2弾です。(8月25日まで受付しております)

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第1弾「ボカ・ハワイ - ノーマン・タマナハ 15K 2017」

そして、JALホノルルマラソンと同じ場所でフィニッシュ! JALホノルルマラソンに参加してみようと思っている方にはもちろん、ハワイのローカルレースの雰囲気を味わってみたいと思われる方にもピッタリなのが、この「ホノルルマラソン準備シリーズ」です。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第1弾「ボカ・ハワイ - ノーマン・タマナハ 15K 2017」

今回のレースで全体の19位という成績を残したフランス・パリからのランナー、サニー・デュランド君。なんと9歳です。大人たちに混じってゴールしたので、びっくりして撮影しました。大人はゴール後、息があがっていたり疲れたりしているのですが、さわやかに1:03:32でゴール。そして、もちろん1-14歳の部門で1位。今後に期待ですね。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第1弾「ボカ・ハワイ - ノーマン・タマナハ 15K 2017」

午前8時すぎ頃からケイキラン(Keiki Run)が始まりました。ハワイ語で子供を意味するkeiki。走る前に子供たちがはしゃいでる姿に、思わず微笑んでしまいます。皆さん、自分の子供に一生懸命声援を送っていました。

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第1弾「ボカ・ハワイ - ノーマン・タマナハ 15K 2017」

スポナビハワイからご参加の、ひでひら こうすけ君(写真右)が1:09:01でゴール。15-19歳の部門で3位、全体の55位の好成績で表彰式でメダルを授与されました。おめでとうございます。スポナビアシストをご利用いただいた全てのお客様、ありがとうございました!

JALホノルルマラソンのための準備シリーズ第1弾「ボカ・ハワイ - ノーマン・タマナハ 15K 2017」

スポナビハワイでは、多くの方から「ハワイのスポーツイベント」に関するご質問をいただきます。その中でも「手続きするには、まず何をしたらいい?」というご質問をよくいただきますので、スポナビハワイで掲載している大会のお申し込み方法の違いをご紹介いたします。

1.スポナビアシスト付きイベント

スポナビハワイに『エントリー手配から当日のサポートまで』を、まるごとお任せいただけるサービスです。当日は「走る服装と意気込み」のみをご準備いただければ、こちらからご案内する場所にご集合いただくだけになります。日本と違い、小さい大会では現地で荷物を預かってくれるサービスがないので、スポナビアシストにお申し込みいただければ、そんな問題も解消されます。

2.スポナビハワイがエントリー代行

大会エントリーページに表示されている大会の中で『大会名の後に[エントリー代行]と表記されている大会』は、スポナビハワイが日本語でエントリーを受け付け、ご質問にお答えしたり(ホテル選びから駐車場の場所などレース以外のご質問まで。もちろんレースに関するご質問もお気軽にお問い合わせください。)、大会の流れなどを記載した日本語の最終案内をお送りいたします。当日現地でのスポナビハワイスタッフによるお手伝いはありません。大会が開催される前までのサポートとなります。(ビッグアイランド・インターナショナル・マラソン、カウアイマラソンなど)

3.外部受付

大会エントリーページに表示されている大会の中で、『大会名の後に [外部受付]と表記されている大会』「ホノルルマラソン」「ホノルルトライアスロン」など、『既に主催者が日本語サイトを管理し受付を行っている大会』につきましては、主催者の日本語サイトをご案内しますので、直接エントリーを行ってもらう形になります(スポナビアシストなし)。

4.主催者サイトへ直接申し込み(英語)

大会エントリーページに表示されていない大会は、イベントカレンダーで「情報のみ」のご提供となりますので、「お客様ご自身で直接お申込み」いただく形になります。(日程は、主催者の都合により変更になる場合がございます)