ハワイ最高峰のフラの祭典、第49回メリー・モナーク・フェスティバル
en-US

ハワイ最高峰のフラの祭典、第49回メリー・モナーク・フェスティバル

2012年4月17日   Number of views (6951)  ハワイ島メリー・モナーク・フェスティバル


アロハ!スポナビ・レポーターのReinaです。

4月11日から14日の期間、ハワイ島ヒロで開催されたメリー・モナーク・フェスティバル。本大会で何度も総合優勝経験のあるケ・カイ・オ・カヒキのクム・オブライエン・エセルが4月2日に亡くなられるという悲しいニュースもありましたが、天国からきっと見守ってくれている事と思います。

クアロア・ランチ バイク・ツアー
<4月12日 ミス・アロハフラ>
今日はフラガールの憧れともいえるミス・アロハフラの日。今年も昨年と同じく12名が競い合います。

まずはカヒコからスタ-トです。
黄色の上衣にレモンイエロ-と白のパウを身にまとったカ・パ・フラ・オ・カウアノエ・オ・ヴァアヒラのケアヒアヒは2分以上にわたる
力強いオリから始まり、ゆったりと大きな踊りをみせてくれました。
クアロア・ランチ バイク・ツアー
ハラウ・イ・カ・ヴェキウのサラはプリンセスカイウラニを題材にしたフラを披露。白レ-スのブラウスとえんじ色のスカ-トでしなやかに踊り、まさにプリンセスの気品が漂いました。

そしてカ・パ・フラ・オ・カ・レイ・レフアのシャナはベ-ジュの上衣に草緑色のパウ、赤と黄色のレフアのハクとレイを身にまとい、ノ-ズフル-トの音が響く幻想的な雰囲気の中で力強く雄大な踊りをみせてくれました。
クアロア・ランチ バイク・ツアー
後半はアウアナです。カヒコの張り詰めた空気から一転、リラックスム-ドになり衣装も華やかです。

まず目を引いたのが、カ・レオ・オ・ラカ・イ・カ・ヒキナ・オ・カ・ラーのサマー。ピンクのドレスにカラフルな花のレイが映え、美しさの中にかわいらしさがありました。

ステ-ジに上がった途端ひときわ歓声があがったフラ・ハラウ・オ・カムエラのシャンテはうすい水色のスパンコ-ルの衣装にピカケレイがとても美しかったです。

そしてハラウ・モハラ・イリマのレベッカはトラディッショナルなえんじ色のドレスにイリマとピカケのレイが清楚。ロバ-トカジメロの歌にのせて踊る姿はとてもエレガントでした。
クアロア・ランチ バイク・ツアー
最後はカ・ラ・オノヒ・マイ・オ・ハエハエのブランディ。ピンクと緑の花柄のドレスにピンクレイがキュート。スチールギターの音色が古き良き時代のハワイを彷彿させる中、テンポ良い曲調が楽しい気分にさせてくれました。

結果発表の前は昨年度のミスアロハフラ・ハラウ・ケアラオカマイレのトリが2人のフラシスタ-と共にさわやかな水色のドレスで登場。

クム・ケアリイが歌うカ・ノホナ・ピリ・カイにあわせて踊る姿は観客の目をくぎ付けにしました。

そして結果はカ・パ・フラ・オ・カウアノエ・オ・ヴァアヒラのケアヒアヒがハワイ語賞を受賞。栄えあるミスアロハフラ2012はハラウ・モハラ・イリマのレベッカの手に!!!

レベッカの終始おだやかで優しい笑顔がとても印象に残りました。
クアロア・ランチ バイク・ツアー
<4月13日 カヒコ>
今日は古典フラのカヒコ。今年はワヒネ、カネあわせて30グル-プが参加します。

昨年のワヒネ総合優勝のハラウ・ケアラオカマイレ、カネ総合優勝のケ・カイ・オ・カヒキが不参加ですが、他にも魅力あるハラウが沢山出場するので楽しみです。
クアロア・ランチ バイク・ツアー
カリフォルニアから出場のクム・マーク・ホオマルはサングラスをかけて登場。独特の節回しのイプにあわせてカネが踊り会場をわかせた後、同ハラウのワヒネも大注目を集めました。

なんと衣装がカネと同じマロスタイルだったのです。ウリウリを使い圧巻の踊りをみせてくれました。
クアロア・ランチ バイク・ツアー
マウイから出場のナ・クム・イリアヒ&ハウナニのハラウのカネはオブライエン・エセルのスタイルを引き継ぐ力強い踊りを披露し大きな拍手がわきました。
クアロア・ランチ バイク・ツアー
クム・チンキのカネも負けていません。クムの早回しのようなテンポよいオリで始まり、すばやく軽快な動きで強く床をふむステップのフラはいつもながら目を奪われます。

きめのポ-ズでは観客から大きな歓声がおきました。
クアロア・ランチ バイク・ツアー
クム・マヌ・ボイドのハラウはクムの心地良いチャントにあわせてプリンセス・リケリケを題材にしたフラを披露。

爽やかな水色と白の衣装で品のあるゆったりとした踊りが印象に残りました。
クアロア・ランチ バイク・ツアー
最後に登場したのは本大会で何度も優勝経験のあるフラ・ハラウ・オ・カムエラ。

一糸乱れぬ動きでカラアウの音を会場中に響かせ観客を魅了しました。
クアロア・ランチ バイク・ツアー
<4月14日 アウアナ>
あっという間に最終日。今夜は生のハワイアンミュ-ジックも存分に楽しめるアウアナの日です。会場ではダンサ-や観客達が身につけている生花の香りがたちこめています。

カウアイ島から初出場 クム・レイナアラのハラウはニイハウ島のメレ。希少価値のあるみごとなニイハウシェルのレイを身につけ清楚な踊りを披露しました。

クム・エド・コリア-のハラウのカネはクム・ジョニ-・ラム・ホ-によって作られたカウアイ島のメレにあわせてステップも軽やかに笑顔で楽しんで踊っているのが伝わってきました。

クム・カレオのハラウはミュ-ジシャン クアナによって作られたパリを旅行した時の思い出を題材にしたメレ。伝統を引き継ぎながら新しい感覚をとりいれている曲に皆興味深々で観ていました。
クアロア・ランチ バイク・ツアー
昨晩ミス・アロハフラを輩出したクム・マプアナのハラウは黒のドレスに肩から掛けた鮮やかなオレンジ色の布がアクセントになっていてとても美しかったです。

ナ・クム・カール&ヴィトのハラウのカネはマウイ島に咲くラベンダ-の花を題材にしたメレ。メリーモナークのカネアウアナでは珍しくイプを使用し、コミカルな動きで観客をわかせました。

全てのハラウが踊り終えたのは深夜でしたが、審査発表の前にクムフラ達が壇上に上がりフラを披露し会場は最高潮に盛り上がりました。

続いてクム・オブライエンのハラウメンバ-もステージに上がり、亡きクムに捧げるかのように踊る姿に観客からおしみない拍手が送られました。
クアロア・ランチ バイク・ツアー
いよいよ結果発表が始まり、ハラウ名が呼ばれるたびに割れんばかりの歓声がおこりました。

ワヒネアウアナ1位にはクム・マプアナが率いるハラウ・モハラ・イリマ、カヒコ一位はクム・マヌ・ボイドが率いるハラウ・ケ・アリィ・オ・クウ・マカニ。

カネ部門ではアウアナ、カヒコ共にナ・クム・カール&ヴィトが率いるハラウ・イ・カ・ヴェキウが一位を獲得。 そして栄えある総合優勝もハラウ・イ・カ・ヴェキウの手に!

フラを愛する人達が一同に集まり作り上げられるメリ-モナ-ク。今年も素晴らしかったです。

来年は記念すべき50回目の大会。今から楽しみです!