ハワイでトライアスロン!アンナのトレーニング&大会レポート~「ハレイワ・トライアスロン2018」~
en-US

ハワイでトライアスロン!アンナのトレーニング&大会レポート~「ハレイワ・トライアスロン2018」~

2018年3月27日   Number of views (860)  トレーニングハレイワ・トライアスロンハレイワ

Aloha!アンナです。

前回は、いつも私が行っているスイムのトレーニングの模様「ハワイの海で泳ごう!おすすめの大会、ショップ、トレーニング情報」などをお届けしましたが、今回は今年初のトライアスロンに参加してきたので、こちらの模様をお伝えします!

このレースは、観光スポットとしても人気のノースショアのハレイワという街で3月10日開催されました。

ハワイのトライアスロンレースの中で最も早い時期に開催されているので、まさにシーズン開幕戦といった感じでしょうか。

ハレイワはホノルルから車で50分ほどと少し離れた場所なので、出場者は多くなくローカルな大会となっています。

スタンバイOK

ハワイでトライアスロン!アンナのトレーニング&大会レポート~「ハレイワ・トライアスロン2018」~

朝6:30スタートに合わせ、会場への到着は夜明け前。

真っ暗な中、バイクをセットします。持参したライトが、準備、ウォームアップにも大活躍でした。

バイクラックは指定されていないので、自分の好きなところにバイクをセットできます。中にはラックではなくフェンスに立てかけている人も!

出口に近いところは人気で、私が着いたときにはもういっぱいになっていました。

ハワイ限定のオススメ補給食

ハワイでトライアスロン!アンナのトレーニング&大会レポート~「ハレイワ・トライアスロン2018」~

バイクセットと一緒に置くのが補給食。

お気に入りのジェルがあるのでここで紹介したいと思います。

それがこの「HUMA!」

日本では発売されておらず、私もハワイに来てから友人におすすめされ出会いました。

100%自然由来の素材から作られていて、チアシードが入っているのが特徴です。

エナジージェルと聞くととても濃い味で、レース中に食べるのを苦痛に感じていたのですが、HUMAはあっさりしていて、味もおいしく食べやすいのでリピートしています。

カフェイン、グルテンフリーで、ヴィ―ガン対応なので誰でも食べられます。

H3T、ホノルルマラソンはこれを持って完走しました!

今回のレースでは、お気に入りのラズベリー味をひとつトランジションエリアに置いておいて、ランの間に食べました。

ついにスタート

ハワイでトライアスロン!アンナのトレーニング&大会レポート~「ハレイワ・トライアスロン2018」~

それでは本題のレースについて。

ハレイワ・トライアスロンはスイム400m、バイク20km、ラン5kmのスプリントディスタンスとなっています。

スイムは400mと短いので、終始前後に人がたくさん。 人のかたまりから抜け出す前に泳ぎ切ってしまいました。

海からあがり、トランジッションエリアまで公園の原っぱを200mほど猛ダッシュ。 ここで数人を追い抜くチャンスです。

バイクはハレイワの中心地ハレイワタウンを通過する3周回。 カラフルな建物が並んでいて、古き良き街並みを楽しむことができました。

前回出たH3Tの坂が急こう配&長かったのに対し、今回はとてもフラットでスイスイ進めます。

ランは海沿いの林の中を1周回のコースです。

フラットなコースですが舗装されていなかったり、木々の間を走ったりするのでトレッキング要素があっておもしろいコースとなっています。

林に入る前にビーチを走るのですが、私はここで「5キロすべて砂浜?!」と勘違いして、怖気ましたが、砂の上を走るのは一瞬なのでご安心を。

見事ゴール

ハワイでトライアスロン!アンナのトレーニング&大会レポート~「ハレイワ・トライアスロン2018」~

そしてあっという間にゴール!見事、エイジグループで1位になることができました!

小さい大会ですが、メダルをもらえるのはとてもうれしいことです。

トライアスロンシーズンのいいスタートを切ることができました。

オフシーズンの間にマラソン等でランをがんばっていたので、その成長を今大会で確認することができました。

ホノルルトライアスロンまで2カ月を切ったので、スイム&バイクの調子も上げていきたいと思います。

ハレイワ・トライアスロンいかがだったでしょうか?

オアフ島の田舎町の小さな大会ですが、とてもアットホームな雰囲気で素敵でした!

バイクもランもフラットなので、意外にもスピードコースの穴場の大会かもしれません。

その他のトライアスロン大会

高速道路をバイクで走るって刺激的!「H3トライアスロン」

初めての海外での参加も便利な、スポナビアシスト付きのイベントや日本事務局のあるホノルルトライアスロンなど、ハワイで行われるトライアスロンの大会は下記からご参照いただけます。


松﨑 杏奈

スポナビレポーター 松﨑 杏奈
早稲田大学政治経済学部在学、2017年8月よりハワイ大学マノア校に留学中。 中高では陸上競技部で投擲に打ち込み、大学入学と同時にトライアスロンを始める。 ハワイではトライアスロンやマラソンを完走し、今後もレースに出場予定。放課後と週末の練習を楽しみに勉強にも励み、文武両道を目指す。 学生のうちに達成したい目標はironman完走!