en-US

日本人アスリートが案内する絶景サイクリングツアー

2017年2月1日   Number of views (1124)  アクティビティ

Aloha! Yumikoです。ハワイで数多くのランニング、サイクリングイベントはもちろんトライアスロンにも参加するハワイ在住の日本人アスリート「チョコあすりーと」ことフクシさんが案内するサイクリングツアーに参加してきました。

このツアーはロードバイク”経験者のみ”のところを、ロードバイク初挑戦の私が無理をいって参加させてもらいました!スポナビハワイのレンタルバイクでロードバイクに触る機会があったり、ペダルも交換できるし、ギアチェンジの仕方くらいなら知っているのですが、乗るのは初めて。ドキドキです!

当日の服装やお迎えについて

日本人アスリートが案内する絶景サイクリングツアー

今回は、免税店前での待ち合わせ。通常ですと、お客さまがお泊りのホテルへのお迎えとなります。ただ、グループでのご参加で皆様がレンタルバイクをご希望の場合は、カピオラニ公園での待ち合わせになります。

私は、サイクリングパンツをもっていなかったので、スポーツ用のレギンスの上にお尻プロテクトのための短パンも履いて、足元はスニーカーという、いたって普通の格好で参加しました。ですが、ハワイは道が悪いのでパッドの入ったサイクリングパンツがおすすめです。

レンタルバイク

日本人アスリートが案内する絶景サイクリングツアー

私は、身長160cmなのでフェルトを借りました。サドルの高さも当日出発前に調整してくれて、ばっちり。そしてギアチェンジなど自転車の乗りかたの確認。アメリカの自転車のブレーキは日本とは逆なのですが、こちらのレンタルバイクは日本仕様にカスタマイズされているので左:後/右:前です。

レンタルバイクには、ヘルメット・グローブ・ドリンクボトル(お水とスポーツドリンク)が含まれますので、ご自分のモノをもって来る場合は事前にお知らせくださいね。また。バイクシューズをご持参される方は、シマノSPD SLペダルでしたら交換も可能です

いよいよ出発!ダイヤモンドヘッド

日本人アスリートが案内する絶景サイクリングツアー

それではカラカウア通りから出発!出発して早々ですが、ダイアモンドヘッドの坂を越えルックアウトで記念撮影。さすが、ロードバイクですね。マウンテンバイクなら途中であきらめて自転車から降りて歩くのですが、案外楽にのぼりきりました!!カハラ~ハワイカイを抜け、ここから見えるマカプウを目指します。

ハワイカイの豪邸

日本人アスリートが案内する絶景サイクリングツアー

ハワイカイの近くのビーチでトイレ休憩。通りを挟んだ丘の上には、ジャッキーチェンのお家と噂の建物も。カハラ、ハワイカイ地区には豪邸がたくさん。この休憩後も最近ハワイで撮影されているテラスハウスで使われている家(日本円で約5億円)の近くを通りましたよー。

ハナウマ湾!

日本人アスリートが案内する絶景サイクリングツアー

ココヘッドが見えてきたら、傾斜のきつい登り坂。ここをのぼりきったらハナウマ湾の入り口に到着です!通常のツアーですと、ここから下まで下りるのですが毎週火曜日はハナウマ湾が閉鎖となっているのでご注意を!

絶景スポット

日本人アスリートが案内する絶景サイクリングツアー

ハナウマ湾を過ぎてからはスーパービューの始まりです!ダイヤモンドヘッドや高級住宅街も勿論きれいですが、海と火山の黒いガリガリとした崖を臨む景色は、まさに絶景。この道は、細い曲がりくねった片側1車線の道。駐車場のあるルックアウトも設置されていますが、自転車なら好きな場所でとまって記念写真が撮れるので、この景色を存分に楽しめます!※風が強くて道路も細いので注意して走ります。

冬はクジラがみれることも

日本人アスリートが案内する絶景サイクリングツアー

12月から3月頃までなら、温かいハワイの海にザトウクジラが出産と子育てに来ているのでクジラがみれることもあります。よーく海を眺めていると、クジラの潮吹きや、しっぽが海の上に現れることも!この時期、ツアーに参加されるなら、よーく海を見てみてくださいね。

サンディー・ビーチ

日本人アスリートが案内する絶景サイクリングツアー

そして、ボディーサーフィンやボディーボードで有名なスポット、サンディー・ビーチでトイレ休憩。ここの海は、波打ち際のショアブレイクはチューブをまくので、ボディーボーダーに人気の場所です。

いっきにマカプーへ

日本人アスリートが案内する絶景サイクリングツアー

ここからまた、がんばって坂を上るとマカプー岬。ペースの速い方なら、灯台前までもいけちゃいます。このツアーは3時間で、お客様のペースとご希望でコースをアレンジしますので、寄りたい場所などがあれば、お申し込み時にお知らせくださいね。

最後にハワイの道路について

日本人アスリートが案内する絶景サイクリングツアー

これは、ダイヤモンドヘッド~カハラを抜けるカラニアナオレ道路です。自転車専用レーンの幅は広いのですが、ハワイの車道と歩道の間には排水溝があり少し斜めになっています。あまり歩道よりに走ると危ないので、気を付けてくださいね。

日本人アスリートが案内する絶景サイクリングツアー

また、日本では考えられないくらい、道に穴凹があいてます。今回、この穴の写真を撮ろうとしたら穴の前でスリップ!止まっていたのに、砂利に滑って転んでしまいました。

まぁ、上記のようなアクシデントもありますので・・・
一人じゃ危ないですよね。でも、ツアーのコースは、フクシさんご自身がトレーニグで走っている道。もちろん、ライド中に障害物や穴などがあれば、手信号で教えてくれます。ハワイの道に詳しいフクシさんとファンライドを楽しんでみてはいかがでしょうか?