en-US

今年も一大イベントJALホノルルマラソン2016が無事終了!

2016年12月13日   Number of views (885)  ハワイ諸島5+2大マラソンJALホノルルマラソン

今年も一大イベントJALホノルルマラソン2016が無事終了!

Aloha!スポナビ編集部です。今年もJALホノルルマラソンが12月11日に開催されました。今年は昨年よりおおよそ7,000人ほど多い28,646人のランナーがエントリー。沢山の方々がホノルルに集まり、街もいつもよりランニングウェアー率が高く、朝ランしている方も多く見られましたね。

エキスポ会場

今年も一大イベントJALホノルルマラソン2016が無事終了!

エキスポは12月8日木曜日から、大会前日の土曜日までハワイ・コンベンションセンターで行われました。ゼッケンの受け取りはもちろん、色々な催しモノがありました。スポーツトレーナーやドクターの方、また、高橋尚子さんのトークショーも行われていました!

今年も一大イベントJALホノルルマラソン2016が無事終了!

ランナーズルートなどハワイのローカルの専門店はもちろん、沢山のオフィシャルグッズが販売されており、今年はフィニッシャーTシャツを含めデザインが可愛いものが多かったです。特にコースマップがデザインされたTシャツが印象的でした。

メリーマイル

今年も一大イベントJALホノルルマラソン2016が無事終了!

今年から新しい試みとして始まったマラソン前日に行われた1マイル(1.6km)を走るメリーマイルも好評でした。たった1マイルなので誰でも参加でき、なんといってもメダルやTシャツ(写真のランナーが来ているTシャツ)のデザインが可愛く、観光がてらにちょっとしたアクティビティに参加するように参加できる気軽さが良いですね。

JALホノルルマラソンのコース

今年も一大イベントJALホノルルマラソン2016が無事終了!

JALホノルルマラソン当日は、お祭りのような雰囲気。ランナーたちのテンションがマックスに上がる中、これまたさらに盛り上がる打ち上げ花火とともに朝5時にアラモアナをスタート!ここから一旦、空港方面に向かいダウンタウンで折り返し(3km地点)、アラモアナ、ワイキキ、ダイヤモンドヘッド、カハラを通りハワイカイで(26-28km)折り返し、フィニッシュはカピオラニ公園。

今年も一大イベントJALホノルルマラソン2016が無事終了!

今年の優勝者は、2:09:39でゴールしたケニアのローレンス・チェロノ(Lawrence Cherono)選手。やっと朝が明けて明るくなってきたころには、すでにダイヤモンドヘッドのルックアウト付近40kmを越したところに。多くのランナーはハワイカイへと向かう往路(12キロ付近)、1位のローレンス選手はあっという間に通り過ぎて行ってしまいました、俊足でびっくりです。ちなみに、エリートを除く一般ランナーの1位は日本の方でした。

今年も一大イベントJALホノルルマラソン2016が無事終了!

でも、JALホノルルマラソンの特徴は制限時間がない事。1位を狙うのもアリですが完走を目指して初挑戦するランナーも多いイベントです。それと、ハワイらしいアロハな応援も特徴です。朝早くからボランティアの人達の笑顔やハイファイブ。とってもランナーの励みになる事ではないでしょうか。今年もたくさんの笑顔を見ることが出来ました。

フィニッシュエリアのカピオラニ公園

今年も一大イベントJALホノルルマラソン2016が無事終了!

本番当日の天気は雨の予報でしたが、1日中晴れてかなり暑い日となりました。ランナーには、きつかったかもしれませんが、ハワイらしい雰囲気を味わえたかと思います。

来年1月15日にはマウイ・オーシャンフロント・マラソンが開催されます!コースのほとんどが海沿いの大会。ご興味のある方は是非ご参加ください!