en-US

全米でもトップレベルのフットサル施設「808フットサルアリーナ」がもうすぐ完成!

2016年10月6日   Number of views (1330)  環太平洋国際フットサルカップ

全米でもトップレベルのフットサル施設「808フットサルアリーナ」がもうすぐ完成!

Aloha! スポナビ編集部です。7月20日に記事でお伝えした、ハワイで初開催!アマチュア・フットサル大会「環太平洋国際フットサルカップ2017」の会場となる「808フットサルアリーナ」が2016年10月29日にオアフ島の西部カポレイにオープンします。

今回スポナビハワイでは、この808フットサルアリーナのオープンに先駆けて取材に行ってまいりました!!ほぼ完成間近のアリーナは、充実した設備がとっても魅力的。全米でもトップレベルのフットサル専用施設だと思います。

全米でもトップレベルのフットサル施設「808フットサルアリーナ」がもうすぐ完成!

808フットサルアリーナはフットサル施設では珍しい2階建てなので、2階から試合を観戦することが可能で、また天井が高いので解放感が抜群。2階の高い位置からチームメイトと戦術を考える、なんて事も出来ますし公式戦にはとても重宝される電光掲示板も設置されているので、スコアが一目でわかります。

全米でもトップレベルのフットサル施設「808フットサルアリーナ」がもうすぐ完成!

また暑いハワイですので、室内にエアコンが強力に効いていることやプレイを見学できる観客席やホットドックなどのスナックやドリンクが楽しめるカフェテラスもあるんです!!

全米でもトップレベルのフットサル施設「808フットサルアリーナ」がもうすぐ完成!

そしてFIFA国際規格に準じるインドアのフットサル専用コート(3面)は、インラインホッケーやバスケットなどインドア、アウトドアの床材メーカーとして有名なアイスコート社のインドア用マルチスポーツフロア素材を使用。この素材は、ボールの反発力を吸収し、ボールがバウンドしすぎるのを防ぐので、テクニカルなフットサルプレーにぴったり。

全米でもトップレベルのフットサル施設「808フットサルアリーナ」がもうすぐ完成!

また各コート間にはもちろんネットが張られ、着替えができる選手控え室、専用駐車場などもある充実した施設です。

全米でもトップレベルのフットサル施設「808フットサルアリーナ」がもうすぐ完成!

こけら落としのイベント「環太平洋国際フットサルカップ2017」は、2月24-26日(アダルト)、3月3日-6日(ユース)に開催されます。参加予定国は、アメリカ(ハワイ、カリフォルニア、ワシントン、オレゴン)ブラジル、ニューカレドニア、日本、他。世界中からアマチュアチームが参加します。また、女性やビギナーから経験者までチームレベルに応じてカテゴリーごとに誰でも楽しめるトーナメントとなってます。

フットサルをやっている方、ハワイ好きの方!この素晴らしい施設で行われるハワイ初フットサル国際アマチュアトーナメントに参加してみませんか?

「環太平洋国際フットサルカップ2017」
開催日:2017年2月24日(金)〜27日(月)アダルト(参加チーム数による)
    2017年3月4日(土)〜6日(月)ユースU8-U18少年少女(3月3日は予備日)
試合会場:808フットサルアリーナ(ハワイ州オアフ島カポレイ)
公式ウェブサイト:http://pacificfutsalcup.com/ja