アロハをシェアしよう!ハワイ最大のチャリティーラン"グレート・アロハ・ラン2016"
en-US

アロハをシェアしよう!ハワイ最大のチャリティーラン"グレート・アロハ・ラン2016"

2016年2月17日   Number of views (4510)  グレート・アロハ・ラン

アロハをシェアしよう!ハワイ最大のチャリティーラングレート・アロハ・ラン2016

アロハ!もう2月ですね。最近、月日の過ぎゆく速さが尋常じゃないと感じるkazuです。今年は何か人の為に役立とうと考えている方。そういう方にオススメなイベントがアメリカの祝日プレジテンドデー(毎年2月の第3月曜日)に開催される"グレート・アロハ・ラン"です。

ハワイ最大規模のマラソンイベントは日本からも参加者が多いJALホノルルマラソンですが、グレート・アロハ・ランはハワイ最大のチャリティーランニングイベントです。今年は2月15日に行われ、2万人以上が参加し、4,000ものボランティアがイベントをサポート。過去31年で集まった寄付金は11億円以上($10.9 million)、150以上の団体へ送られ、毎年必要とされる場所へと送られています。まさにアロハを感じ共有するイベントです。素晴らしいと思いませんか?

アロハをシェアしよう!ハワイ最大のチャリティーラングレート・アロハ・ラン2016

さて、コースですが距離は8.15マイル(13.12km)で、スタートはハワイの昔の玄関口であったダウンタウンにあるアロハタワー前のニミッツ・ハイウェイ。空港経由で西に走り、アロハスタジアムがゴールです。もちろん完全閉鎖で行われますので安心です。ハワイのマラソンイベントは日本と違って路肩の横では車が通常通り行き来していることが多いのですがこのイベントは安心して楽しむことが出来ます。

アロハをシェアしよう!ハワイ最大のチャリティーラングレート・アロハ・ラン2016

当日の天候は夏かと思われるほどの天候に恵まれました。一瞬ですがスタジアム周辺ではザーっと通り雨があり、そのあと綺麗な虹も現れました!

ここで虹を見る秘訣。虹は偶然ではなく必ず条件が揃えば見つけることが出来る事をご存知ですか?シャワーが降っている時に太陽を探しましょう。太陽を見つけたら自分の真後ろに太陽が来るように立ち、雨が降っている前を見ると虹があるはずです。この条件と同じであれば太陽が月明かりの場合、夜でも虹を探す事が出来ます。俗に言うムーンボウです。

アロハをシェアしよう!ハワイ最大のチャリティーラングレート・アロハ・ラン2016 アロハをシェアしよう!ハワイ最大のチャリティーラングレート・アロハ・ラン2016 アロハをシェアしよう!ハワイ最大のチャリティーラングレート・アロハ・ラン2016

今回スポナビアシストで参加された方は総勢100名弱。年々参加される方が多くなっております。ありがとうございます!

このイベントはワイキキ周辺で行われないので少し不便ですが、スポナビアシストをご利用いただくと、スタート地点までご案内、着替えなどのお荷物のお預かり、そしてゴール後には主催者が開催するピザパーティーにまで参加出来ちゃいます。来年参加しようとお考えの方は是非申し込みを検討してくださいね。1人で行こうと思うと全部調べて、いろいろ不安を抱えたままになるはずです。

アロハをシェアしよう!ハワイ最大のチャリティーラングレート・アロハ・ラン2016

今回のお客様はカップルや仲間内でのグループが多かったです。同行者プランで参加していただいたイノウエ様とアオヤギ様にはゴール付近でスポナビハワイのお手伝いまでしていただきました。ありがとうございました!!パパを待っている間にスポナビハワイのスタッフに!とっても可愛いアシスタントに癒されました。笑

アロハをシェアしよう!ハワイ最大のチャリティーラングレート・アロハ・ラン2016

一般のフルマラソン、ハーフマラソンと違ってグレート・アロハ・ランは参加者層が特別なんです。とてもローカル色が強く、アメリカ本土や日本からのランナーは、あまり多くありません。ローカルは、ストローラーや一般の車椅子で参加する人も多いのが特徴。

そして、初めから全ての距離を完歩する人も多いので、走ろうと考えないで大丈夫です。私はこの距離走る自信がないという方、全く問題ありません。僕が思うに1万人以上は最初から歩いてゴールしています。途中周りに誰もいないという事なくみんなでゴールできますのである意味安心ですよね。

アロハをシェアしよう!ハワイ最大のチャリティーラングレート・アロハ・ラン2016

2017年こそチャリティーに参加して人の役に立とうと思う方は是非参加してみてください。そしてイベントの名前にもあるアロハを感じてくださいね。このグレート・アロハ・ランの名前はスタート地点のアロハタワーとゴール地点のアロハスタジアムにちなんでいます。そしてゴールでのボランティアからのアロハを感じてみてくださいね。それでは次回は来月ハワイ島はヒロで開催されるビックアイランド・インターナショナルマラソンでお待ちしております。kazuでした。