あっという間にきちゃう!JALホノルル・マラソンのための準備シリーズ!
en-US

あっという間にきちゃう!JALホノルル・マラソンのための準備シリーズ!

2010年7月8日   Number of views (1994)  ホノマラ準備シリーズ第1弾15kmbyノーマン・タマナハホノマラ準備シリーズ第5弾ハーフ・マラソン!byミズノ・バル・ノラスコホノマラ準備シリーズ第4弾!30K by HMSAホノマラ準備シリーズ第3弾25km!byホクラニ・ベイク・ショップホノマラ準備シリーズ第2弾20km!byランナーズ・ハイホノルルマラソン準備シリーズ

アロ~ハ♪
Geneです!
早くも2010年下半期がスタート!
時が経つのはあっという間ですね~。 
まだまだ先に思える12月も、きっとすぐ来てしまいます。ハワイで12月のイベントといえば、誰もが知っている「JALホノルルマラソン」がありますね。年末に、1年間頑張って走ってきた成果を出す最高のステージです。しかし華やかとは言え、マラソンの距離の長さには変わりありません。しっかり訓練しておかないと、思うように走れなかったり、またケガの恐れなども生じます。今回の特集でご紹介したいのは、「JALホノルルマラソン」に出場する準備のための特別企画である「ホノマラ準備シリーズ」!マラソンに慣れていないビギナーから超アスリートまでが楽しめる5段階のレースに分かれており、自分に合った距離で選んでもよし、自分に合ったコースで選んでもよし! マラソンでのパフォーマンスをあげる為に作られているシリーズです。


1.) ホノマラ準備15K・シリーズ第1弾!「ノーマン・タマナハ」 (8月15日)
2.) ホノマラ準備20K・シリーズ第2弾!「ランナーズ・ハイ」 (9月5日)
3.) ホノマラ準備25K・シリーズ第3弾!「スターン・オチュール・マーカス・アンド・フィッシャー」 (9月25日)
4.) ホノマラ準備30K・シリーズ第4弾!「PF Chang's」 (10月24日)
5.) ホノマラ準備ハーフ・マラソン・シリーズ第5弾!「Val Nolasco」 (11月7日)


その5段階のレースをご紹介します!


1.) ホノマラ準備15K・シリーズ第1弾!「ノーマン・タマナハ」 (8月15日)
第1弾として行われる「ノーマン・タマナハ」は、マラソンへ向けてのファースト・ステップにぴったりの15K。カピオラニ公園をスタートし、ダイアモンドヘッドを経て、カハラ地区で折り返すコースです。 あの有名なダイアモンドヘッドのクレーターを回ります。天気が良い日は景色の眺めは最高ですよ!

 

2.) ホノマラ準備20K・シリーズ第2弾!「ランナーズ・ハイ」 (9月5日)
第2弾として行われる「ランナーズ・ハイ」は、オアフ島西部のカラエロアで行われます。実は昨年、僕はこのレースでデビュー! 初めての20Kでだいぶ不安はありましたが、この20Kは平らである上、曲がり角を最小限に抑えてあります。ホノルルマラソンのコースにもある、長い直線を走りぬくための訓練コース。なので負担があまりなく、僕でも走り切ることができました!

 

3.) ホノマラ準備25K・シリーズ第3弾!「スターン・オチュール・マーカス・アンド・フィッシャー」 (9月25日)
第3弾として行われる「スターン・オチュール・マーカス・アンド・フィッシャー」は、オアフ島北部のカイルアで行われる25Kのレース。観光地としても有名なカイルアは、美しい景色を見ながらランニングを楽しむのには絶好のコースです。しかも、なかなか一般の方々が入れないカネオヘ海軍基地の中もお邪魔できちゃいます! 

4.) ホノマラ準備30K・シリーズ第4弾!「PF Chang's」 (10月24日)
第4弾として行われる「PF Chang's」は、ホノルル・マラソンのコースを短縮した30Kのコースで行われます。ダイアモンドヘッドを回り、ハワイカイ周辺の海など美しい景色を楽しめるコースです。こちらも昨年参加させて頂きましたが、ホノルルマラソンとほぼ同じコースで景色も最高です!距離が30Kとなり、いよいよ、という気持ちがランナーがから感じ取られるレースでした。

 

5.) ホノマラ準備ハーフ・マラソン・シリーズ第5弾!「Saucony Val Nolasco」 (11月7日)
第5弾として行われる「Saucony Val Nolasco」は、ホノルルマラソンのコースを半分に短縮したハーフの距離で行われ、本番1カ月前の最終調整にピッタリの大会です。昨年は 900人を超えるランナーが参加しました。ホノルル・マラソンと同じところでフィニッシュラインを切ります!イメージ作りをしたい方にもぴったりです。


ホノマラ準備シリーズはその名の通り、マラソンのための準備です。
しかし、それ以外の目的で走る方もたくさんいます。「ホノルルマラソンのような大きな大会で走るより、小さいレースの方がいい」、「スケジュール的にホノルルマラソンは無理なので、5大会から選べて嬉しい」、「健康のために5レースすべてに挑戦する」など、様々です。

 

こちらのシリーズの特徴は優しいレースから始まり、徐々にステップアップしていくところ。日本のみなさんも、ぜひスケジュールと相談して参加してみてはいかがでしょうか!スポナビハワイがあなたをサポートします! 

 

 ハワイ、ホノルルマラソン、準備、イベント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010年7月8日公開