笑顔で走ろう!ジョニー・ファーバー10Kラン
en-US

笑顔で走ろう!ジョニー・ファーバー10Kラン

2014年2月4日   Number of views (2494)  スポナビアシスト初心者ジョニー・ファーバー10Kラン

 
                                               
           
 
           

Aloha! Kazuです。
今年も早いものでもう2月ですね。この調子だと直ぐにクリスマスが来てしまいそうです。さて、2月2日(日曜日)カピオラ二公園で開催された『ジョニー・ファーバー 10K』に行って来ました。

笑顔で走ろう!ジョニー・ファーバー10Kラン

このイベントは2月17日に行われる『グレート・アロハ・ラン』の練習の為のイベントなんです。こちらはスポナビ・アシストをご利用されたワタナベ・ファミリー。お父さんと娘さんのお2人。まだ暗い早朝ですが準備万端の様ですね。

笑顔で走ろう!ジョニー・ファーバー10Kラン

スタート直前のカピオラ二公園からのダイヤモンド・ヘッドです。最近雨の多いハワイですがこの前日の雨が原因かは分かりませんが地面にガスがかかっているの分かりますか?ちょっと冷たい風と共にスタート前に現れました。幻想的でしょ?この場所で初めて見る光景です。

さて、スタートです。

笑顔で走ろう!ジョニー・ファーバー10Kラン

参加者全員がスタートラインに立ち、スタートの合図を待っていたところ、、、ハワイらしいハプニングが!

小さなイベントでよくあるのですがスタートラインをきちんと表示していないのです。その為誰とも無くなんとなく並んだ場所がスタートラインかと思いきや主催者が「ごめん、今年のスタートラインはこっちだった。すまないが移動してくれ。」と、アナウンス。30メートル程戻されたランナー達。しかし、また間違えた様で「これは昨年のスタート位置だったから本当にごめん!」と、またもや少し移動。でも誰も文句を言う人はいないんですね。ちなみに参加者約250名。全員でぞろぞろと移動です。

笑顔で走ろう!ジョニー・ファーバー10Kラン

さて、気分を変えてスタートです。ワタナベ・ファミリーも笑顔でスタート。楽しんで走ってくるとの事です。ちなみにお父さんは東京マラソンに参加出来なかったようで京都を走るそうです。頑張ってくださいね。

笑顔で走ろう!ジョニー・ファーバー10Kラン

コースはカピオラ二公園をスタートしてダイヤモンド・ヘッド経由でカハラの住宅街を通って戻ってくる10キロのコース。最初に戻って来たランナーは脅威の36分台でゴール。その後続々とランナーが戻ってきます。その中にはブロックを担いで走っている人もいましたよ。

笑顔で走ろう!ジョニー・ファーバー10Kラン

ワタナベさんも無事に戻ってきました。娘さんと一緒にゴールです!!でも1人足りませんね。

笑顔で走ろう!ジョニー・ファーバー10Kラン

カメラの前での素敵な笑顔ありがとうございます!!ゴールでは疲れた顔じゃなくてやっぱり笑顔がいいですよね。

笑顔で走ろう!ジョニー・ファーバー10Kラン

お父さんと妹さんに遅れること数分でお姉さんも無事にゴールです。このあと足首に巻いてあるチップをボランティアが回収してくれます。その後は新鮮なリフレッシュメントが用意されているのでゆっくり休憩。

笑顔で走ろう!ジョニー・ファーバー10Kラン

落ち着いたところで3人揃っての一枚。全員で10キロを走った一体感みたいな感じがいいですよね。それと笑顔もね。

笑顔で走ろう!ジョニー・ファーバー10Kラン

ゴール後は天候も回復して青空が見えて来ました。250名程の小さなイベントなのでゴール周辺もコンパクトです。ご覧の通り殆どがローカルランナー達です。

今回のようなローカル型のイベントでもスポナビアシストをご利用になれば走る格好で来るだけです。海外イベントに参加する際の不安を解消!スポナビスタッフがサポートします!荷物も預かるので便利ですよ~。(貴重品は除く)

では次のイベントでお待ちしております。