カイルアの気持ちの良い風を感じて走ろう!ホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)
en-US

カイルアの気持ちの良い風を感じて走ろう!ホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)

2013年10月16日   Number of views (3344)  スポナビアシストホノマラ準備シリーズ第3弾25km!byホクラニ・ベイク・ショップホノルルマラソン準備シリーズJALホノルルマラソン

Aloha!スポナビ・アクティブガールのShokoです!
10月6日に行われましたホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)にスポナビ・スタッフ代表として参加してきました!エントリーは約1,000人、ホノルルマラソンに向けてトレーニングをしている地元ランナーがたくさん参加していました。

カイルアの気持ちの良い風を感じて走ろう!ホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)

まずはスタート前に今回参加いただきましたサイキ様と記念撮影!サイキ様は今年のホノルルマラソンに向けてホノマラ準備5シリーズ全制覇の挑戦中で今回もスポナビアシストをご利用していただきました。スタート前のまだ日の昇らない早朝5時でしたが、ランナー達の熱気ですでに会場は盛り上がっていました!

カイルアの気持ちの良い風を感じて走ろう!ホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)

ここでコースのご紹介!カイルアビーチを出発し、まずはラニカイの住宅地区を周り5キロ、そしてカイルアビーチを再び通過、カイルアの住宅地区の長い直線が続く10キロ、普段は中に入ることのできないカネオヘベイの米軍基地内に入り、心臓破りの長く急な丘を越え16キロで折り返し、そしてカイルアビーチまで戻ってくる合計25キロのランニングコースとなっております。

カイルアの気持ちの良い風を感じて走ろう!ホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)

午前5時30分。まだ辺りは暗い中、スタートの合図もなくレースは静かに始まりました。というのもスタート地点は住宅地になりますので、大きな音は立てられないんです。レースは突然始まりますのでスタート直前までにはすべての準備を整えレースに備えましょう!

カイルアの気持ちの良い風を感じて走ろう!ホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)

ラニカイの住宅地を周りきった5キロ地点で、早速カメラマンのKazuに遭遇。だんだん体も温まり調子が出てきたところだったので笑顔で応えます。まだまだこの余裕の表情。ウォーミングアップを終え、ここから本格的にレースがスタートといったところでした。

カイルアの気持ちの良い風を感じて走ろう!ホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)

カイルアビーチに再び戻る頃にはサンライズの時間に近づき、このように何とも幻想的なピンク、パープル、そしてオレンジカラーが混ざった美しい朝焼けを見ることができました。私もいったん足を止め、普段はなかなか見ることのできないカイルアの朝焼けをカメラに収めました。

カイルアの気持ちの良い風を感じて走ろう!ホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)

ここからカイルアの住宅地の長い直線が続きます。今回のレース開催地であるカイルアは、カイトサーフィンスポットとして有名なほど、いつも風が強く吹いている地域です。ですがビーチ沿いをひたすら走るわけでもなく、住宅地沿いの道がコースとなっているので風が程よくブロックされ本当に気持ちの良い、ランニングに最適な風を感じながら走ることができます。

カイルアの気持ちの良い風を感じて走ろう!ホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)

そして"マリーン・コープス・ベース・カネオヘ・ベイ"の基地に差し掛かります。普段はめったに中に入ることのできない基地内は、とても広く、こちらからカイルアビーチ、そしてラニカイビーチまで見ることができます。この辺りで早くも軽いランナーズハイ状態になり、気が付けば1マイル/9分ペース。ここでもう少しペースを押さえればよかったなぁとあとで後悔…。

カイルアの気持ちの良い風を感じて走ろう!ホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)

いよいよ心臓破りの長ーい丘越えに入ります。やはり歩いて登るランナーの姿も目立ちます。緩やかに見えますが、これがかなり辛い!!私もエナジーグミで糖分チャージをしながら、音楽のボリュームを最大にし、難関の丘を乗り切ります!

カイルアの気持ちの良い風を感じて走ろう!ホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)

ちょうど10マイル(16キロ)地点でこのコースの折り返し地点になります。登って下ったばかりの丘を、もう一度登って下っての繰り返しになりますので、ここがこのレースの1番の踏ん張りどころです。ここからゴールまではあと9キロの後半戦の始まりです。

カイルアの気持ちの良い風を感じて走ろう!ホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)

米軍基地を後にし、再びカイルアの住宅街まで戻ってきました。この辺りから前半に飛ばしてしまった疲労がたまり、1マイル/11分ペースにまで落ちてしまいます。体幹を意識しながら、疲労で姿勢が崩れないことを心がけて走っていました。ゴールまではあと5キロ!

カイルアの気持ちの良い風を感じて走ろう!ホノマラ準備シリーズ第3弾25K!by アイ・ラン(AUTO SOURSE)

ゴールまであと少し!最後は前日にランニングパワーソングに追加した"LOVE 2000"を聞きながらゴールを目指します。アドレナリン炸裂ー!この曲で本当にパワーが出ました。ラストスパートにおすすめの1曲ですよ!そして何よりも周りからの暖かい声援でフィニッシュラインまでの足取りが軽くなりました。