en-US

ガーデン・アイランドで出会った感動の笑顔 ~カウアイマラソン2011~

2011年9月14日   Number of views (1249)  カウアイ・マラソンスポナビアシストハワイ諸島5+2大マラソン

アロ~ハ!
Geneです! スポナビハワイは3年連続、9月最初の日曜日はカウアイ島にいました!

そう、第3回カウアイマラソンのランナーたちをサポートさせて頂きました!

 

カウアイ島は6つの島の中で最初に誕生し、もっとも長い歴史を持つ島。

深く刻まれた谷や崖が作り出す複雑でダイナミックな景観と、圧倒的な緑の豊かさが魅力です。別名「ガーデン・アイランド(庭園の島)」と呼ばれています。

そんな自然豊かな島で毎年マラソンが行われています。

多くのマラソンイベントで見られますが、みんなの力が1つになって生み出される感動は本当に素晴らしい!

マラソン設立にはこの2人をなくしてなありませんでした。

自身の感性とアイディアを持っているジェフ・サッチーニ氏、それを現実化したレース・ディレクターのボブ・クレーバー氏。

そしてエイド・ステーションのボランティア、声が嗄れるまで応援してくれる地元のヘルパーや学生、もちろんランナーの皆さん、沢山の方の努力で成り立っています!

スポナビハワイもコースに出てそんな皆さんの頑張ってくれている姿をカメラで抑えました!(乗り物を使ってですが・・・笑)

レース前は、スタートの会場でスポナビハワイの参加者で記念撮影!

今田さんご夫婦、シャツがカッコ良過ぎました!

日本の皆さんに気持ちが伝わると思います!

伊藤さんと高橋さん、早朝に爽やかなシャカ!

ハワイのマラソンの経験者である、内堀さんと上野さん。

お2人からは余裕を感じましたね~

初めてのフルマラソンを走る佐藤さん。

キレイなフォームで走り抜けましたね!

朝焼けをバックにランナーに元気を与えてくれたタヒチアン・ダンサーたち!

スタジオ・リムのペレ・レイコさん!

この時からもう1年なんですね~早!

「風邪をひきながらも参加できたのはスポナビアシストの存在です。」とコメント頂きました!

キッズ・フラダンサーも笑顔でエールを送ってくれました!

世界でもかなり有名なアメリカ人ウルトラランナー、Dean Karnazes (ディーン・カーナーシス)さんがゲストランナーとして今年も参加してくれました。

「ランニング・スタイル」編集長の小林さん、ゴールまで素晴らしい笑顔でした!

完走おめでとうございます!

5大マラソンに大手をかけたのは井上さん!

最後まで力強い走りでゴールを切ります!

ゴール直前の渡辺さん、まだまだ走れそうな感じです!

暑い中ママを応援を頑張った少年! ご苦労さまでした~

きっとママはこの看板のお陰で元気いっぱいもらったと思います!

すでにハワイ諸島5大マラソンを制覇されている渡辺さん!

ものすごいスピードでラスト・スパートをかけます。

さすがです!

ランニング・マガジン「クリール」の取材で走られたパッパラー河合さん。

ガッツポーズでゴール! 

ハワイで初マラソンを見事完走しました!お疲れ様でした!

完走されたランナーに渡されるメダル。

フルマラソン(左)、ハーフマラソン(右)、3年連続ゴールしたランナーへ(真ん中)。

ゴール後、表彰式会場で一息の須永ご夫婦。

ラン&応援、2人で力を合わせた事でゴールを出来たのではないしょうか。

初マラソンとは思えない猛スピードで完走した中井さん&緒方さんがスポナビ・テントにて勝利ピース。

乗り慣れていない自転車で写真撮影して参りました!

坂がキツかった=3

ランナーの皆さんすごいな~


そして、この日にハワイ諸島5大マラソンを完全制覇したのは笹井愛子さん! 

*スペースの関係で、参加者全員のご紹介ができませんのでご了承ください